ムキムキ筋肉男子

武井壮の筋トレ方法!食事やプロテインと経歴や大会成績も紹介!

今回特集するのはテレビでもおなじみの武井壮さんについて。

バラエティ番組などよくテレビに出演されているので見たことがあるのではないでしょうか?

武井壮さんといえば何といってもあのインパクトのある肩書き!

今どこの世界をみても自分を「百獣の王を目指す男」だなんて言う人はいないじゃないでしょうか。

そんな武井壮さんですが陸上の世界ではピカイチ!40歳を過ぎた今でも最前線で大会に出場している秘訣が気になります!

しかも数々の大会に出るために体作りは欠かせません。素晴らしい肉体を造り上げるのに、いったいどんなトレーニング方法をしたり、食事は何を摂取しているのでしょうか?

これまでの経歴なども併せて見ていくとしましょう♪

武井壮のプロフィール

名前:武井 壮(たけい そう)
本名:武井 壮(たけい そう)
年齢:46歳
身長:175センチ
体重:69キロ
出身:東京
大学:(神戸学院大学、中央学院大学)

武井壮の経歴

・陸上は、大学時代から。中学では野球、高校ではボクシング。
・大学時代に短距離を開始・神戸学院大学3年の時に十種競技へ転向する。・中央学院大学からのスカウトを受け、卒業後に進学する。・1997年の日本陸上競技選手権大会 十種競技で競技歴2年半で優勝する。・中央学院大学卒業後、陸上を離れる。・1998年~2000年までアメリカにゴルフ留学をする。・2001年1月・2月 台湾プロ野球リーグの特別コーチを務める。

・同年3月からはスポーツトレーナーとして活動をする。

・2010年までの間、陸上選手や、競輪選手、プロゴルファー、プロ野球選手の個人トレーナーも務める。

アミノさん
アミノさん
陸上はずっと幼いときから続けていたのではなくて、大学時代から始めたのに、一流のアスリートになれたのは野球やボクシングでの経験があったからなのかもしれないですね。
きんに君
きんに君
テレビで見かける姿はいつも元気いっぱいで、チャレンジ旺盛に見えますね。陸上だけでなく、ゴルフや野球など色々なことに興味を持って、チャレンジしている方ですね。

コメント1→武井壮さんって陸上競技の十種のチャンピオンなのね!知らなかった!

コメント2→そうだよ!武井壮さんは自らトレーニングをして世界選手権に出場出来るピカイチの選手なんだよ。

陸上だけでなく、プロのアスリートのトレーナーもするほどのすごい人なんだよ。

大会成績

陸上

1997 第81回日本陸上競技選手権大会 男子十種競技 優勝7606点

1997 第66回日本学生陸上競技対校選手権大会 男子十種競技 優勝7500点
自己ベスト
十種競技 7606点
(100m 10秒54 400m 47秒92 1500m 4分8秒)

マスターズ陸上

2013 第20回世界マスターズ陸上競技選手権大会
200m 22秒64 銅メダル(40-44歳クラス)
100m 11秒15 4位 (40-44歳クラス)

2014 第34回沖縄マスターズ陸上競技選手権大会
4×100mリレー 42秒25 優勝 (40-44歳クラス)

2015 第21回世界マスターズ陸上競技選手権大会
4×100mリレー 42秒70 優勝 (40-44歳クラス)

2018 第23回世界マスターズ陸上競技選手権大会
4×100mリレー 43秒77 優勝(45歳クラス)

アミノさん
アミノさん
1997年の十種競技の100m走ベスト記録 10秒54 は2015年まで日本最高記録だったのは、驚きました。18年も破られない、記録。すごいです。
きんに君
きんに君
40歳を過ぎてもなお、チャレンジを忘れずに前に、前に進化しているイメージがします。マスターズの世界選手権大会でも金メダルを獲得して、同世代にはすごく励みになります。

コメント1→すごい!陸上十種競技のチャンピオンだったのね!

コメント2→武井壮さんは2018年の第21回世界マスターズ陸上競技選手権大会で見事金メダルを獲得。

1999年にイギリスのチームが出した世界記録 43秒42 を更新に挑んだけど、わずかで届かなかったんだ。

武井壮の筋トレ方法

つづいて武井壮さんの筋トレ方法について。実際にどのようなメニューの筋トレ方法を行っているのか見ていきましょう。

っと、言っても武井壮さんは特定の競技の体の使い方について、あまりトレーニングをしないそうです。

自分の体が頭でイメージできるように動かすことを目的としているから

日常すべてをスポーツ化と考えているようですよ。

武井壮さんには独自のトレーニング理論
なるものがあるようです。

トレーニング理論とは…

①思い通りに体を動かす能力を高めること

②基本的に頭で考えたことが出来れば、成功する

③イメージしたときに、成功のイメージが出来る=現実になる

④常に全身の感覚を研ぎ澄ます練習をする

⑤頭の中でしっかり動くイメージが出来たら、実際に体を動かす。

⑥回復スピードを早くする。回復は徹底的にやること。

⑦課題を持って、体の動きを意識して走ること。

脚を鍛える

アミノさん
アミノさん
まだまだ足が速くなりたいとトレーニング中。いつになってもより良くなりたいと努力できる力はすごいと思う。これも一つの課題なのかな。
きんに君
きんに君
あの、筋肉質の足。すごい!日々トレーニングを続けていれば、いつかの結果に繋がりますね。きっとまだまだ速くなります。

とりあえず、腕立て。

アミノさん
アミノさん
ボーっとする時間あったら、腕立てだなんて!なんと、まぁ!どこまでもいつでもトレーニングなんですね。
きんに君
きんに君
美しい腕立て伏せ!これも自らに課した課題でしょうか。どこまで強くなるんでしょうか、武井壮さん!

武井壮の食事方法を紹介

ここでは武井壮さんの食事方法について見ていきましょう。

たっぷりがっつり飯を食べているようですね。武井壮さんによると、食事をするとは…

体の支えとなるものが食事であって、体の中で消化吸収することが大切。

必要な栄養を取ると、回復が早くなる!

自分の体の感覚や頭もすっきりするし、体が動くようになる。

回復に専念できる

何より体も心も心地よい状態であること。を大切にしている。

1日3食を食べると、感覚的にキレがなくなるので、脂肪も増えちゃう。

食事の時間や回数は決めていない。

アミノさん
アミノさん
食事も体を作るトレーニングの一つだ、と言うことでしょうか。どんな体になりたいか。なんて意識して食事を取っていない人の方が多いでしょうね。意識すればもっと体のことを労われる気がします。
きんに君
きんに君
体が何を必要としているか、どんな栄養が不足しているかをよくわかっているのですね。3食を食べなければ。と思っていたので、キレがなくなったり脂肪がつきやすく、落ちにくいのは実感してます。

武井壮のプロテイン

次に武井壮さん愛用のプロテインについて。これも皆さん気になるところだと思います。

実は…武井壮さんはプロテインは摂取しないそうなのです。

プロテインもサプリも摂らないし、がっつり食事を取っているようです。
トレーニング理論に基づく、武井壮さん。

体を作るのは食事だし、そのトレーニングも欠かさない。
なりたいボディがあるから、そのための努力が出来る

アミノさん
アミノさん
脳が自分にミラクルを与えてくれる、って考えは素敵だなぁ。そんな風に自分の体を信じて生活すら送っていないことを、気づかせてくれる。
きんに君
きんに君
体が心地よいと感じる感覚を知っている武井壮さんは、素晴らしい。高いパフォーマンスをするために食事でもトレーニングの一部なのだと思わせてくれますね。

まとめ

今回はタレントの武井壮さんについて色々調べてみました。

「百獣の王」と肩書きがあるように考え方も素晴らしい方で、少しも目標に向かってブレない武井壮さんであったかと思います。

テレビで拝見するだけでは分からない考え方や運動の仕方など、参考に出来ることはたくさんあったかと思います。

急に逆立ち歩きは出来ないけれど、めざせ、武井ボディ!ですね。

また、自身の目標でもあるマスターズでの活躍も楽しみにしています。

頑張れー!武井壮さん!!