ムキムキ筋肉男子

jinの筋トレ方法やプロテインと大会成績やプロフィールをチェック!

今回特集するのは筋トレYouTuberjinさんについて。筋トレをしている方や筋トレYouTubeを見ている方なら一度を見たことがあるのではないでしょうか?

jinさんといえば何といってもそのバルクですよね♪あの逞しい胸板は男なら誰もが憧れると思います。

そんなデカいjinですがいったいどんなトレーニング方法でプロテインはなにを飲んでいるのでしょうか?これまでの経歴なども併せて見ていくとしましょう♪

JINのプロフィール

  • 名前:Jin
  • 本名:小池友仁(こいけともひと)
  • 年齢:1990年生まれ30歳(2019年現在)
  • 身長:179㎝
  • 体重:普段103キロ、大会時86キロ
  • 出身:福島県会津若松市
  • 大学:明治大学大学院
  • 兄弟:5人兄弟(4番目)
  • チャンネル登録者数: 223,497人(2019年現在)
  • 日本フィジークチャンピオン
  • I’M BODY APPAREL CEO
  • パーソナルトレーナー
  • 筋トレYouTuber

経歴

  • トレーニング歴13年
  • 幼少の頃より空手と筋トレを開始
  • 筋肉の本場に触れる為、大学中退後NYに渡り本場アメリカのフィットネス文化に触れる
  • 帰国後、不動産会社に勤めながらさらにトレーニングを追求する
  • ダイエットジムRIZAPの立ち上げメンバーとして活躍後、独立
  • 自身もCompetitorとして多くの大会に出場
  • 自身の身体を使って、試行錯誤を重ね様々な大会を通して得た結果を元に作り上げた減量理論と筋肉の増量法で出場したほとんどの大会で優勝
  • 10年以上かけて追求したトレーニング理論と様々な経験から得た知識をもとに作り上げた
  • 減量理論で数多くのクライアントを理想の身体に導く
  • 2019年5月にIFBBプロカードを獲得

jinさんは幼少のころから、トレーニングと格闘技を始めます。

なんでもお父様が、学習塾を経営している傍ら、かなりの格闘技好き、筋トレ好きだったそうです。

幼い時の話を動画でjinさんのお兄さん「兄jin」と語っています。

大学を中退後、トレーニングの本場アメリカに渡りトレーニングやフィットネスに関する知識を身に着けて帰国した後はライザップの立ち上げメンバーとして活躍しています。

ライザップを退職した後は個人でパーソナルトレーナーをしていましたが現在はやっていないようです。

大会成績

  • 2014 USBB Physique 名古屋大会 クラス別優勝
  • 2014 USBB Physique 全日本大会 クラス別優勝
  • 2015 NPCJ Physique 全日本大会 クラス別、オーバーオール優勝
  • 2016 MUSCLE MANIA シンガポール大会 PHYSIQUE クラス別優勝
  • 2016 MUSCLE MANIA CLASSIC PHYSIQUE 2位
  • 2016 NPCJ 全日本大会 クラス別優勝
  • 2017 NPCJ Physique 全日本大会 クラス別優勝
  • 2018 NPCJビーフ佐々木クラシック クラス別優勝
  • 2019 IFBB HIDETADA YAMAGISHI IRIS KYLE JAPAN CLASSIC クラス別、オーバーオール優勝!プロカード獲得!
  • 2019 11.17 IFBB プロリーグ✕NPCJ JPAPN PRO 2019
    サードコール トップ

2018年のアメリカでの大会では惜しくも優勝を逃してしまい念願のプロになれませんでした。その時の動画がこちらです。

JINさんがついにPROに!5月2日追記

そして約一年後、JINさんはとうとうやってくれました!

IFBB HIDETADA YAMAGISHI IRIS KYLE JAPAN CLASSICでクラス別、オーバーオール優勝!念願のプロカードを獲得することができました!(ノД`)・゜・。

マジで泣いた。これまでの過程をずっとYouTubeできてきたので本当に嬉しかったです。みんなが望んだ新チャンピオンだと思います。

大会のダイジェスト

JINさんの漢泣き(ディーサンの動画)

 

JINさん初のPRO戦!11月18日追記

JINさんがプロになって初の舞台が2019年11月17日に行われました!

結果は惜しくもサードコールのトップに終わってしまいましたが、プロとしてステージに立っている姿をみて本当に感動しました!

こちらがJINさんの速報動画になります♪是非チェックしてみて下さい♪

JINさんのコメント

自分が出せるコンディション、バルク、
ベスト・オブ・ベストを出し切りましたが
サードコールのトップ止まりでした。
日本のステージでファンの前で
世界に勝つ姿を見せたかった。
世界の壁は予想以上に高ったです。
また新しい目標を作り頑張りますので
応援宜しくお願いします。

アミノさん
アミノさん
やっぱりJINさんかっこいいね!
きんに君
きんに君
やっぱりこの男はセンターが似合う!今後の活躍に期待しよう!JINさん頑張れ!

 

jinの筋トレ方法

つづいてJinさんの筋トレ方法について。上の動画で実際にjinさんが行っているトレーニング方法について解説しています。内容をまとめてみたものが下記となっています。

フリーウェイト系の時は、1種目目に大体8セットくらい
最初にベンチ(プレス)を持ってきたら

  1. 140㎏を10発×2セット
  2. 120㎏を10発×3セット
  3. 100㎏を10発×3セット

最後の100㎏が終わったら、すぐにダンベルプレスを最後に3セット。

「そうすると、胸がブッ潰れてしまって、次の種目は重い重量を扱えないんですよ。でもそれでいいんです。僕がよく皆さんのトレーニングを見てて思うのが、種目が多すぎる。」

「背中が上・中・下に分かれてるから、7,8種目やらないといけない」とか、「胸はベンチに、インクラインに、ダンベルプレスに、ペックフライに、ケーブルに・・・」とか。種目が多すぎるなと思います。

なので、胸が成長しないなって人は、1種目か2種目でいいです。1種目目でもう上がらないなってくらいまでやる。そして、やっと次の種目に行く。

1種目目で筋肉を潰してるんで、2種目目の重量は下がるけど気にしなくていい。

1種目目は重い重量を扱いながら、ドロップセット(徐々に重量を軽くすること)にして潰していく。2種目目は重量は気にせずに、とにかく効かせながらハイレップ。

1セット15~20回くらいを狙います。(※ハイレップ:高回数という意味)

そうしていけば、種目を色々やりすぎて無駄にヘロヘロになってる人よりも全然成長します。

これは、胸も背中も脚も肩も腕も、全部同じです。

これは私もそうなんですがありがちですよね。

私もあれもこれもあらなくちゃいけないと思って5種目程やっていました。

こうなるとどうしても次の種目に余力を残してしまうんですよね(;´∀`) 種目を少なく1発目から追い込むことが大事なようですね。

jinのプロテイン

次にjinさん愛用のプロテインについて!

これも皆さん気になるところだと思います。jinさんはプロテインについても動画をあげていますのでまずは動画をチェックしましょう♪

どうやらjinさんはこれだけを飲んでいるっていうのはなさそうですね。減量時に飲むものだったり、飽きないように工夫して飲まれているみたいですね。

いろいろ飲まれているようですのでここでは動画で紹介されたお勧めのプロテインについてまとめてみたいと思います。

WPCのおすすめ

  1. ゴールドスタンダード
    デリシャスストロベリー味
    ミルクチョコ味
    【ポイント】
    ・コスパがいい
    ・WPI WPCが混ざっている
  2. ギャスパリ マイオフュージョン
    <ポイント>
    ・25グラムのタンパク質が摂取でき
    ・チョコ系のプロテインの中で一番うまい
    ・減量中に飲むのがおすすめ

WPIのおすすめ

  1. ダイマタイズ
    【ポイント】
    トータルファット0グラム
    ・値段は1.2倍~1.3
    ・ストロベリー味
  2. アイソピュア
    【ポイント】
    ゼロカーボ
    ・5グラムのBCAA
    ・4グラムのグルタミン
    ・グルテンフリー
    ・糖質が気になる方におすすめ

今回のjinさんの動画だけでも何種類も飲んでいるのが分かりますね。

Jinさんも言われていますがいくらいいと言っても人によりお腹をくだしたりするので自分にあったものを飲むが一番だと思います。

いろんな筋肉YouTuberさんのおすすめプロテインを試してみて自分にあったものを探しましょう。

アミノさん
アミノさん
プロテインもいろんな種類の味があるんですね!
きんに君
きんに君
そうなんだ。ずっと同じ味だとどうしても飽きちゃうからいろんな種類の味を試すといいよ。味を変えることも長く続けるコツだからね。

jinの一日の流れ(ライフスタイル)

では次日にJinさんの一日の流れについてみていきましょう。通常期の1日と減量期の1日では異なるためまずは通常の1日から。

通常期

  • 起床
  • 朝ごはん→塩焼きそば
  • 仕事のメール等を確認
  • 振込など細かい作業
  • 犬とじゃれ合う世話
  • 仕事
  • 帰宅
  • 昼飯→カルボナーラ
  • トレーニング→腕トレ二頭三種目、三頭三種目のスーパーセット

今回の動画はトレーニングをして終了していたのでこの後は夕食を食べたかどうかわかりませんでしたが、割と普通の生活のようですね。

おそらくトレーニングが終わった後は夕食を取って動画の編集等を行ったのではないでしょうか。

減量期

続いて減量期の一日についてみていきましょう。

  • スターバックスラテ(無脂肪ラテ)
  • 有酸素運動
  • 胸トレ
  • 有酸素運動
  • タンニング
  • 一時帰宅し仕事
  • 昼飯
    →牛の赤身ひき肉、全卵、野菜適当、黄金のタレで混ぜたもの
    →ゆでたブロッコリー
    →ゆでたエビ
  • 仕事
  • 仮眠
  • トレーニング
  • 有酸素運動
  • 腹筋

    やはり減量期ということもあって有酸素運動を積極的に取り入れてますね。

    食事も制限し、その辛さはjinさんの顔の表情をみればわかりますね。かなり過酷な状態がわかります。

    まとめ

    今回は日本フィジーカーJin(小池友仁)さんについて見ていきました。

    やはり規格外の実績をお持ちの方でしたね。でもそれまでの過程には考えられた食事、筋トレ方法など日々の努力が必須なことも分かりました。

    筋トレ方法や一日の流れなど是非参考してみてください。目指せJin!ですね!

    No Pain No Gain!!