ムキムキ筋肉男子

ドウェインジョンソンの筋トレ方法!食事やプロテインと経歴や大会成績も!

今回特集するのはアメリカの元・プロレスラーで、現在は俳優として活躍しているドウェイン・ジョンソンさんです。

2016年にプロレスの世界から引退し俳優に転身しましたが、トレーニングを欠かさないことから、現在でも現役時代とほぼ変わらない素晴らしい肉体美を誇っている人物です。

アミノさん
アミノさん
ドウェイン・ジョンソンさんは、レスラー時代「ザ・ロック」としてリングに上がっていて、「ロック様」っていうニックネームで有名選手だったよね。
きんに君
きんに君
そうだよ、よく知ってるね!あの時も彼の肉体は凄かったけど、今もほとんど変わってない…いや…ひょっとしたらあの頃より今の方がデカイかもしれないんだからビックリだよ!

ドウェイン・ジョンソンのプロフィール

名前:ドウェイン・ジョンソン
本名:ドウェイン・ダグラス・ジョンソン
年齢:47歳
身長:196cm
体重:118kg
出身:カリフォルニア州・ヘイワード
大学:マイアミ大学
家族構成:両親・姉・弟
チャンネル登録者数:1億6千万人(インスタグラム)

ドウェイン・ジョンソンの経歴

・トレーニング歴31年
・高校入学後にアメフトを始めたことから、ウェイトトレーニングを開始
・プロレスラーとしてデビューし、数々のタイトルを獲得
・俳優デビュー後は、プロレスと並行して2足のわらじで活躍
・レスラーを引退し俳優一本で活躍する現在でもトレーニングを続けており、
現役時代と変わらない肉体を誇る
アミノさん
アミノさん
へえ、ドウェイン・ジョンソンさんは、高校時代からアメフトをやって身体を鍛えてたんだね。
きんに君
きんに君
うん、そうだよ。元々はレスラー志望じゃなくてアメフトでプロを目指してたんだ。でも、大学時代に負ったケガが原因で当時所属してたチームを解雇されちゃったんだ・・・。でも、言わばこれがレスラーへの道の始まりでもあったんだね。

大会成績

1997 Monday Night RAW WWEインターコンチネンタル王座獲得
1997 RAW is War WWEインターコンチネンタル王座獲得
1998 Survivor Series 1998 WWE王座獲得
1999 Royal Rumble 1999 WWE王座獲得
1999 RAW is War WWE王座獲得
2000 Back lush 2000 WWE王座獲得
2000 King of the Ring WWE王座獲得
2001 No Way Out WWE王座獲得
2001 Summer Slum 2001WCW王座獲得
2001 Raw WCW王座獲得
2002 Vengence 2002 WWE王座獲得
2013 Royal Rumble 2013 WWE王座獲得

アミノさん
アミノさん
ええっ!ロック様(ドウェイン・ジョンソンさん)って、WWE王座に8回もなっているの⁈当時、人気を二分してた“ストーンコールド”スティーブ・オースチン選手より多いじゃん!
きんに君
きんに君
うん、そうだよ。2人は現役時代、所属していた団体・WWEのインター・コンチネンタル王座を巡って抗争を繰り広げていたけど、WWE王座に関して言えばドウェイン・ジョンソンさんの方が実力者だったんだね!

ドウェイン・ジョンソンの筋トレ方法

つづいてドウェイン・ジョンソンさんの筋トレ方法について。実際にどのようなメニューの筋トレ方法を行っているのか見ていきましょう。

筋トレ方法①腕
・バーベルカール 10~12回 3セット
・ハンマーカール 10~12回 4セット
・スパイダーカール 4セットまたは限界まで
・トライセプス・プッシュダウン 10回 3セット
・ディップス 3セットまたは限界まで

アミノさん
アミノさん
種目によっては回数が判らないものもあるけど、結構回数が多めなんだね!限界まで追い込んでる種目もあるし。
きんに君
きんに君
そうだね。回数に関して言えば、彼は強い負荷が掛かるものじゃなくて筋持久力が付きやすいって言われてる中負荷・高回数でやっているんだ。これは多分自身が元レスラーだったことと、かつ俳優としてキレのあるアクションシーンをこなせるようにという考えに基づいてのことだと思うよ。

 


筋トレ方法②胸
・ダンベル・ベンチプレス 10~12回 4セット
・フラットベンチ・ケーブルフライ 3セットまたは限界まで
・ベンチプレス 10~12回 4セット
・インクライン・ダンベルベンチプレス 10~12回 5セット
・ケーブル・クロスオーバー 10~12回 4セット
・バーベル・インクライン・ベンチプレス  10~12回 3セット

アミノさん
アミノさん
胸の種目はベンチプレスとかのプレス系とケーブルを使った種目を主にやってるんだね。
きんに君
きんに君
うん、そうなんだ。一部で、通称「BIG3」と呼ばれるベンチプレス・デッドリフト・スクワットを彼はやらないとか言われているみたいだけど、この種目を見て判るように胸のトレーニングではちゃんとベンチプレスをやってるんだよ。

ちなみに、ドウェイン・ジョンソンさんは筋トレを行う前に、鍛える部位に関係なく、約1時間の有酸素運動を行う「ヘラクレストレーニング」という方法を採用しています。

とてもウォーミングアップとは言えない1時間の有酸素運動の後に筋トレを行う訳ですから、ターゲットとなる部位に対する「効き」はもちろん、トレーニング後の疲労も並大抵ではないことでしょう。

ドウェイン・ジョンソンの食事方法を紹介

ここではドウェイン・ジョンソンさんの食事方法について見ていきましょう。

彼の食事の特徴としては、ボディビルダーの人達と同じくとにかくタンパク質を多く摂ることです。

そのメニューをご紹介すると・・・

①タラ290g・卵2個・オートミール400g

②タラ230g・スイートポテト340g・野菜200g

③チキン230g・ライス400g・野菜200g

④タラ230g・ライス400g・野菜200g・フィッシュオイル大さじ1杯

⑤ステーキ230g・ベイクドポテト340g・ほうれん草のサラダ

⑥タラ280g・ライス400g・ほうれん草のサラダ

⑦プロテイン30g・卵白10個のオムレツ
野菜(マッシュルーム・オニオン・コショウ)200g
フィッシュオイル大さじ1杯

アミノさん
アミノさん
何この食事量!凄いとしか言いようがないし、本当に人間なのかと思うぐらいだよ!
きんに君
きんに君
あはははは!本当にそうだね。しかも彼は2時間おきにこの食事をして、もちろんしっかりと筋トレもやってるんだから、まさに超人だよ!

ドウェイン・ジョンソンのプロテイン

次にドウェイン・ジョンソンさん愛用のプロテインについて。これも皆さん気になるところだと思います。

ドウェイン・ジョンソンさんは「ヘラクレス」の撮影中にゴールドスタンダードのプロテインを飲んでいたそうです♪

①ゴールドスタンダード
ダブルリッチチョコレート味
<ポイント>
・タンパク質の含有量が1回分30.4gにつき24gと豊富
・ホエイプロテインだから、筋肥大には最適

②MusclePharm, コンバット
チョコレートミルク味
<ポイント>
・タンパク質含有量は驚きの28g
・カゼインプロテインなので、ゆっくりと筋肉に吸収される

アミノさん
アミノさん
そうか!ロック様はホエイとカゼイン両方のプロテインを飲んでるんだね。
きんに君
きんに君
そうだね。多分だけど、筋肉で体重を増やしたい時は筋肥大に効果的なホエイを、映画の撮影とかで引き締めなきゃいけない時はカゼインを飲んでるんじゃないかな。

まとめ

今回は、元プロレスラーで現在は俳優として活躍しているドウェイン・ジョンソンさんをご紹介しました。

現役を退いた今もあの鋼のような身体を維持するには、やはり尋常ではないボリュームの食事とトレーニングが必要不可欠なんだということが判りましたね。

現在でも毎日のようにトレーニングを重ね、映画のスクリーンでカッコイイ姿を見せてくれる貴方のようになりたいと思っている方は世界中にたくさんいらっしゃると思うので、これからも益々の活躍を期待しています!