ムキムキ筋肉男子

鈴木雅の筋トレ方法!食事やプロテインと経歴や大会成績も!

今回取り上げるのは、ボディビルダー兼スポーツクラブ「THINKフィットネス」でスポーツトレーナーとして活躍している鈴木雅さんです。

2足のわらじを履いている彼が日頃どんな筋トレや食事法を行っているのかを、そのプロフィールや経歴と共に見ていきましょう。

アミノさん
アミノさん
鈴木さんといえば、やっぱり2010年から始まった、怒涛の「日本ボディビル選手権」9連覇が有名だよね。
きんに君
きんに君
うん、そうだね。ちなみに、この記録は1985年に初めてこの大会で優勝し、14連覇という大記録を打ち立てた小沼敏雄さんに次ぐ記録なんだけど、これを成し遂げるまでには当然ながらとても言葉にできないストイックな努力を積み重ねたと思うよ。

鈴木雅のプロフィール

(公式twitterは無し)

名前:鈴木 雅(すずき まさし)
本名:鈴木 雅(すずき まさし)
年齢:39歳
身長:167cm
体重:81~83kg(オンシーズン)86kg(オフシーズン)
出身:福島県福島市
大学:帝京大学
チャンネル登録者数:16万6千人(インスタグラム)

 

鈴木雅の経歴

・トレーニング歴23年
・高校1年生の時、野球部のトレーニングの一環としてウェイトトレーニングを開始
・学生生活やアルバイトが忙しくトレーニングをおろそかにしてしまっていた大学時代に、 思いを寄せていた異性から「細い男性は嫌」と言われてしまったことから、再びトレー  ニングを再開
・大学卒業後、自身が現在スポーツトレーナーとして勤務している「THINKフィットネス」 に入社
・2004年に開催されたボディビル大会「東京オープン選手権」で2位、そして翌年の同大会 で見事優勝
・2010年からは「日本ボディビル選手権」の9連覇や、2016年に開催された「アーノルド・ クラシック」のアマチュア男子ボディビル80㎏級で優勝を飾るなど、現在ノリにノって いる
アミノさん
アミノさん
あははは!笑っちゃいけないのかも知れないけど、好きな異性に振られたことがきっかけで、それまでおろそかになってた筋トレを再開したっていうのは面白いね。
きんに君
きんに君
そうだね。でも考えてみたら、そのことがあったからこそ、それまで以上に筋トレをやり始めて、その結果、ビックリするぐらいの大記録を立て続けに、打ち立ててる訳だから、ひょっとしたら鈴木さんはその時の異性に感謝してるかも知れないよ。

大会成績


(本人アカウントのチャンネルは存在せず)

2005 東京オープン選手権  優勝
2010 日本ボディビル選手権 優勝
2011 日本ボディビル選手権 優勝
2012 日本ボディビル選手権 優勝
2013 日本ボディビル選手権 優勝
2014 日本ボディビル選手権 優勝
2015 日本ボディビル選手権 優勝
2016 日本ボディビル選手権 優勝
2016 アーノルド・アマチュア・ボディビル選手権 優勝
2017 日本ボディビル選手権 優勝
2018 日本ボディビル選手権 優勝

アミノさん
アミノさん
いや~、改めて見てもやっぱり日本ボディビル選手権の9連覇は凄いよね!しかも、2016年には別の大会でも優勝してるなんて超人だよ!
きんに君
きんに君
そうだね!ちなみに、昨年の2019年はケガでエントリーできなかったから優勝はならなかったんだけど、彼のこの偉大な戦績はこれからも語り継がれていくと思うな。

鈴木雅の筋トレ方法

続いて鈴木雅さんの筋トレ方法について。実際にどのようなメニューの筋トレ方法を行っているのか見ていきましょう。

腕のトレーニングメニュー

筋トレ方法①腕
・バーベルカール:6~10回 3セット
・インクライン・ダンベルカール:6~10回 3セット
・アームカール :10~15回 3セット
・ケーブルカール:10~15回 3セット
・インクラインナローベンチプレス:6~10回 3セット
・プレスダウン :8~12回 3セット
・ケーブル・フレンチプレス:8~12回 3セット
・インクラインダンベルフレンチプレス:10~15回 3セット

アミノさん
アミノさん
こうして見ると、1部位に対しての種目が多いよね。
やっぱりしっかりと追い込むことを前提にしてるのかな?
きんに君
きんに君
うん、そうだね。でも、彼の場合はそれだけじゃなくて、部位に関わらず解剖学的なアプローチでトレーニングをするという特徴もあるんだ。つまり、ただやみくもにトレーニングするんじゃなくて、解剖学や栄養学などをしっかり理解した上でトレーニングをするというのが前提なんだ。だから、種目数が多いのも、きっと彼のそういった理論に基づいているからなんだと思うよ。

 

胸のトレーニングメニュー

筋トレ方法②胸
・ベンチプレス :5~8回 3セット
・チェストプレス:8~12回 3セット
・インクライン・ダンベルフライ:6~10回 3セット
・スミスマシン・デクラインプレス:5~10回 3セット
・ペックフライ :10~15回 4セット
・インクラインプルオーバー:8~12回 3セット
・ディップス  :10~20回 3セット

アミノさん
アミノさん
胸はベンチプレスは取り入れてるけど、横から刺激を入れる種目はダンベルフライじゃなくて、マシンを使ったペックフライなんだね。
きんに君
きんに君
うん、そうだね。実は、鈴木さんみたいなプロのボディビルダーの人や筋トレ熟練者の人は、筋肉の細かいところに刺激を入れるのが上手いし、それを大事にしてるから、ダンベルやバーベルを使ったフリーウェイト種目よりもマシンでのトレーニングをすることが多いんだよ。

鈴木雅の食事方法を紹介

ここでは鈴木雅さんの食事方法について見ていきましょう。

鈴木雅 PERFECT BOOK(B.B.MOOK)

① 起床時:グルタミン10g
② トレーニング前:BCAA・アルギニン20〜30g
③ トレーニング中:ホエイペプチド30g
④ トレーニング後:ホエイペプチド30g ・グルタミン10g・ クレアチン10g
⑤ 昼食:ホエイプロテイン60g・ビタミン・ミネラル3粒・ベーグル2つ
⑥ 夕食:玄米500g・ 鶏むね肉250g ・ナッツ20粒・ビタミンミネラル3粒
⑦ 間食:ホエイプロテイン60g・ホエイプロテイン60g
⑧ 就寝前:グルタミン10g・アルティメットリカバリー8粒

アミノさん
アミノさん
こうやって見ると、お肉や魚とかのリアルフードよりもグルタミンとかBCAAやなんかのサプリメントが多いんだけど、大丈夫なのかな?
きんに君
きんに君
うん、もちろん心配ないよ。
彼が摂取してるサプリメントは当然ながら全て身体作りに効果があるものだし、ちゃんと考えて飲んでる訳だからね。それにそうじゃないと日本ボディビル選手権の9連覇なんて偉業は成し遂げられないよ。

鈴木雅のプロテイン

次に鈴木雅さん愛用のプロテインについて。これも皆さん気になるところだと思います。鈴木雅さんはプロテインについて本を出版されているので、まずはその本をチェックしましょう♪

鈴木雅 PERFECT BOOK(B.B.MOOK)

CFMホエイプロテイン
プレーン味
リッチミルク味
ストロベリー味
ダブルチョコレート味
バナナシェイク味
<ポイント>
・高品質のホエイタンパクを使用
・ホエイペプチド配合で、身体に素早く吸収される
・ビタミンB群が豊富
アミノさん
アミノさん
へえ~。このプロテインの名前は初めて聞いたんだけど、いろんな味が揃っていて美味しそうだなあ!
きんに君
きんに君
でしょ?ちなみに、このプロテインは日本だけじゃなく世界的に有名なゴールドジムの製品だから、当然ながら品質もバッチリなんだよ!
だからこそ、ボディビル界には鈴木さんのほかにもこの製品の愛飲者が大勢いるんだ。
そう考えたら、まさに「本物」だね!

まとめ

日本人ボディビルダーとして前人未到の日本ボディビル選手権9連覇を成し遂げた鈴木雅さん。

その大記録を打ち立てるためには、やはり人並外れたトレーニングや食事が大切だということを再認識しました。

昨年はケガで同大会への出場を逃してしまいましたが、まだまだ10回目の優勝を飾れる可能性は言わずもがな十分ですので、今年はぜひそれを成し遂げて欲しいですね。

僕達トレーニーにもう一度夢を見させてくれることを期待しています!